特注 カバー

ZAM製 特注 梁カバー

ZAM® t-1.6の鋼板で梁カバーを製作させて頂きました。

お客様が壁面から出ている梁を隠したいので、相談に乗って欲しいと連絡を頂き、

写真を数点持って当社にお越しになりました。

その写真です




鉄骨の出幅などの実測値をお伺いして納まりを提案させて頂き、

バラ図を作成して曲げ物を曲げます。


ZAM鋼板 t=1.6ミリ 梁カバーの完成です

この様に図面がなくても実測値があれば製品が出来上がります。

まずは御相談ください!!

取付完了の写真も頂きましたので
  
綺麗に隠れたのが確認できました。

                  製作数 4箇所


※「ZAM」は日新製鋼㈱の登録商標です。


特注建築金物・特殊金属部品  
 株式会社 戸冨(ととみ トトミ totomi)
  

特注 スチール製 配線カバー

スチール製の電気の配管を隠すカバーを製作させて頂きました。

ボンデ鋼板 t=1.6ミリ アクリル塗装仕上げです


底の部分には雨が浸入した場合の水抜き穴も開けてあります。

このサイズが何枚かジョイントされて配管を隠していきます。

ジョイント部分には内部に当板を設置しています。
       
    
取付用穴は皿加工にしています

                  製作数  2箇所


特注建築金物・特殊金属部品  
 株式会社 戸冨(ととみ トトミ totomi)
 

特注 スチール製配線 BOX

スチール製 特注配線ボックスを製作させて頂きました。

材質はボンデ鋼板 t=3.2 です



 
電機の配線を通すボックスで床内部に埋設して、ご使用されます。

全長が4.5mもありましたので、製作の都合上半分に分割させて頂き製作を行いました。

最終的には下の写真の赤い線までコンクリートを打設するそうです。



つなぎ目にはしっかりジョイントを設置してありますので簡単につなぐことができます。



これもボンデ鋼板の特注ブラケットです。t=3.2

R型のリブのところはt=4.5の鋼材を使用しています。

製作点数は8個でした。


こんなスチール製の配線ボックスやブラケットも少数から製作いたします。


特注建築金物・特殊金属部品  
 株式会社 戸冨(ととみ トトミ totomi)
 

スチール製 特注 配線カバー

ボンデ鋼板で配線カバーを製作させて頂きました。

壁面にたくさんの配線が通るそうで、少し整理できるようなカバーをお考えでした。

配線カバー内に、コノ字の曲げ物を溶接で固定して、そこにパイプを入れて

区切りを作りました。




 

パイプは必要に応じて取り外すことが出来ます。

前面の点検用の板も簡単に取外しが出来るように、M6のトラスビスで固定

する計画なので、カバーの肉厚ではタップが切れないために、

溶接ナットを内側に仕込んであります。



この形状が6連重なって1つの配線カバーになります。

今回はお客様でドブメッキに出して仕上げをされました。

                  製作数  6連1箇所


特注建築金物・特殊金属部品  
 株式会社 戸冨(ととみ トトミ totomi)