特注 点検口

特注スチール製 両開き点検口

スチール製の点検口を製作させて頂きました。

現場でどうしても開口に合わした点検口が必要になることがあります。

今回もこの開口部分に点検口を設置させて頂きました。



まずは現地にて採寸・打合せを行い、写真中段のCチャンは撤去して

ビス止めにて点検口を設置することとなりました。

図面を製作して承認を頂き、今回は両開きの点検口の製作に入ります。  
                            (図面をご覧になりたい方はこちら→)

ボンデ鋼板t-1.6ミリ 錆止め仕上げ



現地にてペンキ仕上げになります。


点検口内部側

現地施工完了


上部にステンレス製の水切りも設置してあります。

                製作数 1箇所
 

特注スチール製 点検口

スチール製点検口を製作させて頂きました。

ボンデ鋼板 t=1.6ミリ アクリル焼付塗装仕上げです。



 
壁に埋め込むタイプで扉をあけると室内につながります。

壁面が仕上がった後に、この特注スチール製点検口に取付を行う

予定とのことでしたので、少し工夫を施しました。



接合部分のビス穴を横の長穴形状にしてありますので壁面の厚さが

設計寸法と多少は違っても、上下にズレないように横方向だけ調整できます。

                  開口寸法違いで各一箇所 計三箇所

 

変形アルミ製 特注 点検口

今回の点検口はアルミ製で、天井のパネルの一部に設置される

予定なのですが、今回のパネルは見上げると台形の形状ですので

点検口の枠も写真では少し見づらいですが、枠部分が変形してあります。

(黒のテープは養生材です。)
 


下部部分の拡大写真です。

左右の寸法が違っていますので、枠の製作時には少し注意しないと

いけません。その他の写真もみんな歪んでいます。

 
 

点検口のベロの状況です。



もちろん 特注ですから色んな鍵を取り付けることが出来ます。

                                    

点検口